今回は就職・転職先に、これで良いのかと疑問や迷いを持ってしまう方の為のお話です。

将来の事を考えすぎて不安を抱いたり、この会社が本当に自分のやりたい仕事なのだろうかと考えすぎて動けない方に参考にして頂ければと思います。

【就職・転職】完璧主義で就職先を迷う方への解決する魔法の言葉!

就職は恋愛に例えられる事がよくあります。

あなたから好きな会社を選ぶ事、会社側もより良い人材と出会いたいと人を選びます。

相思相愛になって、初めて就職は成就します。

恋愛に似ていますね。

 

ですが、恋愛も就職も考えすぎてなかなか前へ進めない方をよく見かけます。

 

あなたは、恋人はいますか?または結婚されているでしょうか?

 

パートナーと付き合う前は、この人と上手くやっていけるだろうかと不安に思うもの。

 

相手の事を減点方式で見て少しでも悪い点が見つかるとそっぽを向いてしまったり、自分の理想を追い求めすぎるあまりなかなか良い人に出会えなかったり。

 

恋愛・就職に共通だといえる大切な事があります。それは・・・

 

相手に100%を求めすぎない!!

 

という事です。

完璧主義になり理想を求めすぎても、そう簡単に100%完璧な相手には巡り合えません。

また、100%完璧だと思って会社に就職しても、思わぬ粗が見えてきてしまうもの。

そうなると、完璧だと思って就職した反面、理想が崩れさるショックも大きいものです。

 

相手に100%を求めるのではなく、自分がその相手とどのように接することがベストなのかを探っていく方が大切です。

相手に足りない所があるのならば、自分の力でそれを改善していくというくらいのスタンスのほうが、やる気もやりがいも出てきます!

 

相手が与えてくれるものに100%を求めるのではなく、相手と手を組み歩いて行った先の事を考えてみましょう。

そこに、わずかでも光が見えるようならば勇気を出して前に進んでみるのも一つの手です。

 

就職は自分の将来を決めてしまう!と慎重になりすぎるのはしょうがない事ですが、せっかくのチャンスをふいにしてしまわないように心の間口は多少のゆとりを持って就職・転職活動に挑んでください。

この記事が参考になれば幸いです。頑張ってください!

 

TwitterやFacebookで是非多くの方へお伝えください。