就職活動や転職を考えている方の多くは、不安や悩み迷いを抱えられていると思います。

例えば、就職先の企業が将来リストラを行うのではないか、就職先の人間関係が良く無かったりブラック企業なのではないか、自分が一体何の仕事がしたいのか分からない、など多くの悩みを持たれていると思います。

【就活・転職を成功させる99の方法 No.1】は、このような迷いに対する、指針となる答えの一つのお話です。

【就職・転職】失敗の不安や何がしたいかで、迷っている人へ。答えは!!

就職や転職した後の事を色々と考え不安な気持ちが膨らんできてしまう方は多くいると思います。

不明確な将来に対し、不安な気持ちが膨らんでしまうのですね。

そのような方は自分の動きを止めてしまうデメリットを抱えていると言えるでしょう。

 

  • 何が正しいのかを考えすぎて、動けなくなる。
  • 就職先を決めた後も、これで良かったのか常に迷ってしまう。

 

このような考えが頭の中に渦巻き、絶えずこれで良かったのか考えてしまいます。

そのような、不安な気持ちに対する一つの答えは。

 

明確な答えは無い事に気付く事が一つの答え!!

 

逆説的な答えですが、これが重要な事です!

一つの業界を例にとって見てみましょう。

10年後は誰にも分らない

かつてのカメラはフィルムを入れて、写真を撮っていました。

ですが、時代はデジタルカメラへと流れフィルムの必要性は薄れました。

今では、スマートフォンの普及と高性能化によりデジタルカメラの必要性も昔に比べ少なくなっています。

かつてのフィルムは現代のSDカードへと形を変えました。

今では、カメラのフィルムを作っている企業は数少なくなりました。

 

これから10年後も、さまざまな企業が変化していく事は確実です。それはどの時代も同じことです。

将来の不安を抱えて、今の安定を探してもどこにも答えはないという事です。

現代の一流企業に就職して安泰だと思ったとしても、いつ業績不振で傾くか分かりません。

逆に、パッとしない小さな会社に就職したとしても、その企業が素晴らしい花を咲かせるかもしれません。

 

迷い悩んでしまう事はしかたの無い事です。

 

ですが、完璧な就職というものはありません。

 

明確な答えは無い事に気付く事が一つの答え!!

 

まずは、これを心にとめてもう少し明確な答えの話へ進んでいきます。

【就活・転職を成功させる99の方法 No.2】以降の記事も参考にして、就職・転職活動の支えとして頂けたら幸いです。

 

TwitterやFacebookで是非多くの方へお伝えください。